水素水の美容に効果的な飲み方を考えてみた。

March 3, 2016 日田天領水 水素水あれこれ

せっかく買った水素水、なんとなくそのまま何気なく飲むのはもったいないかな?と思い、効果的な飲み方を考えてみたのでそのメモとして。

まず、水素水を飲むのは常温でかなぁということ。

冷たくしてしまうと、消化器系の働きが少し滞ってしまうので、水分の吸収を良くするためにはあまり水は冷やして飲まない方がいいと思う。体の中の酵素は通常の体温で最もよく働くので。

普通に水分を取る、というだけなら温かいお茶を飲んでもいいのだけど、水素水の場合火にかけて温めてしまうと水素が抜けやすくなってしまう恐れがあるので、やはり常温かなぁというところ。

次に、喉が乾いた!と感じたときにはもう体の水不足は始まっているとらしい!なので、水分の不足を感じる前からこまめに水を飲むのが望ましい。

プラス、一度にたくさん飲んだりするとお腹がガボガボになってしまうように、一度に体に取り入れることのできる水分というのは限られているので、飲むタイミング・量を細分化する必要がある。

当然寝ている間には水分補給ができないので、朝起きた時と夜寝る前の水分補給は欠かせずしておきたいね。特に寝苦しい夜にエアコンを弱めにかけて寝る場合など、部屋の空気は思ったよりも乾燥してるので、涼しいからと意外に盲点になってるかも!

あとは午前中やランチやおやつ時、夕食などが飲むタイミングとなるかな?そう考えると、1日6回程度、水を飲む様にするのが理想的そう。だいたい1日に1.5~2リットル程度水分を取るのが良いと言われているので、1回あたり300mlくらいの水を飲むのがちょうどよいね。

と、ここで300mlというのはアルミパウチの水素水の容量と同じということに気づいた!なんだかタイムリーだなぁ~こまめに飲むのに最適な量として300mlにしたんだとしたらすごい!よく考えられてるなーと思う。

こうやって考えてみてから自分の水素水の飲み方を振り返ってみると、喉が乾いたなーって時に多めに飲んでしまっていたかも…(^_^;)
冷たい水を飲むのはそもそも苦手だったので、常温では飲んでいたんだけどね。

こまめに飲んでどう変わるかちょっと試してみようと思う。

Comments are currently closed.


Powered by http://wordpress.org/ and http://www.hqpremiumthemes.com/