水素水カフェって案外ないね

March 3, 2016 日田天領水 水素水あれこれ

こないだ清澄白河のブルーボトルコーヒーに行ってきた。オープンからけっこう経ったから空いてるかな?と思ってたんだけど、土日だからかまだまだ混んでた!警備員さんもいたし。

せっかく内装はオシャレなのに、「記念」来店ですよね?っていうお客さんが殺到してるのでとてもコーヒーを楽しむ雰囲気ではなかったよ。お店の隣にポッカの自販機が置いてあったのがなんかシュールだった笑

中に焙煎機?なのか、でっかい機械が置いてあったのが面白い感じだった。結局、また空いてる頃に来ようと思ってその日は出直したんだよね。家に帰って水素水サーバーの水でものんびり飲もうかと…

そういえば「水素水カフェ」っていうお店は全然聞いたことがないね。うちで使ってる水素水サーバーのメーカーのホームページで当社の水素水整水器を使っているカフェ・レストランみたいな形で特集を組んでいた気がするけど、水素水がテーマです!っていうお店は見たことない。

ブルーボトルコーヒーの焙煎機みたいに、水に水素を入れる装置を店内に置いて、その場で水素入れたての水素水が飲めるぞ!みたいにしたら面白いんじゃないかと。というか、それだったら私は通いたい笑

水素水のネックなところって「水素の抜けやすさ」と「真面目に濃い水素水を作ろうとすると装置にお金がかかる」って点だと思うので、きちんとした装置でつくった水をその場で飲めるってのはけっこう合理的だと思うんだけどなぁ。

店舗も「水」「解放」「ヘルシー」みたいなイメージにしてオシャレにしてさ。うまく宣伝すれば「ブルーボトルコーヒーの豆を通販で買わない人もブルーボトルコーヒーの店舗には来店する」みたく、「水素水を通販で買わない人も水素水カフェには来店する」んじゃなかろうか笑

水素水ってなんとなく「あやしい健康食品?」みたく思われがちで、飲み口の良さとか、身体の毒素が抜けて身体のモードがリフレッシュされるような使用感が一目では伝わりにくいこともあるかと思うけど、「水素水カフェ」みたいなのができればそういうところも少しは和らぎはしないだろうか。

Comments are currently closed.


Powered by http://wordpress.org/ and http://www.hqpremiumthemes.com/